スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

疲れたからだを癒し隊

kokutoukinako.jpg

このところ、ハマっているおやつ。

おいしくて、ずっと舌の上で転がしておきたい味。

黒糖みるくは砂糖の方を舌側にむけて食べます。

そして、このきなこ大豆はほんとうに疲れた時に癒してくれます。

昔、三島にあるビュッフェ子供美術館に行ったら、

よく温泉で売っているヒノキの木でできた丸い球みたいなのがいっぱい入っている

木の玉プールみたいなとこがあったけど、

それがこのきなこ大豆だったら・・・

と想像し、またほっこり(笑)

昨日は、のんちゃんから嬉しい小包が届きました。

それはまた次に・・・






スポンサーサイト

2017.02.25 | | Comments(0) | お菓子の話

図書館にて

私の前におじいちゃんが貸し出しの手続きを終えたところで

けれどもお年寄りなので、

借りた本を持っている手提げ袋に入れるのに時間がかかっていました。

それなのに図書館の係の女性が

「お次の方、どうぞ」

と。

私はこの時点でこの女性に心の中でおいおいって突っ込んでたんだけど、

さらに、

本を機械に通す作業のテンポとか、本を扱う雑さと

最後の決まり文句の丁寧さのギャップ。

言葉がすごく丁寧なんだけど圧力を感じる。

私は、こういう人に噛みついたりは決してしないけど苦手。

時々会うのです。

去年の更新から一年ほど経ってしまったけど

もうすぐ38歳。

うそだろ・・・?って思うけど。

資生堂の ザ・コラーゲンを飲んでみた(笑)

最近は仕事で忙しくしていることが唯一の癒しになっていて、

なんだか心がざわざわしていて、

新年の挨拶も身近な人にもできないまま。

ごめんなさい。どうか、もう少しお待ちください。

なんというか、心の準備中なのです。

とはいえ、ここ一年いろいろなことに貪欲になって

本当に時間が足りない!

また少しづつ更新します。ではでは。

2017.02.05 | | Comments(0) | たわいもない話

また今年も

新年のごあいさつをせぬままにあっという間に今日になってしまいました。

37歳になりました。

ちょっとばたばたしていた昨年ですが、

今年はゆっくりした時間をもちたいなーと思っております。

近況としましては、私、NEGITOROドン!(ネギトロ丼)にはまっていて

出来ればあきるまで食べ続けたい(笑)と思いながらもまだ2回しか食べてません。

長男は14歳を迎え、幼い頃おもしろいと思っていた部分は

そのまま心配な部分となり(笑、いや、笑えない…)

次男はクレヨンしんちゃんにドハマりし

録画してあるしんちゃんの映画を観まくっています。

私は焼きそばが好きなんですが、

バカうまっ!B級グルメサバイバル‼ を観てから

焼きそばを作る度に次男が、

『やった!B級グルメ!』というのがちょっとカチンとなります。

ちょっと失敗したかなーと思う料理をこっちから言う前に指摘された時のような

そんな感じ(笑)

夫は最近ごみを置いていると自主的に行ってくれるようになり、

これだけでも主婦は嬉しいものです。

そんな感じで暮らしてます。

またぼちぼち更新できたらと思っています。

ではでは!


15.jpg

2016.02.16 | | Comments(0) | たわいもない話

お餅兄弟

みなさまお元気でしょうか。

我が家は元気です。

先日、幼稚園のお迎えの時間にお友達のママと話をしていて、

うちの子は風邪を引いても大抵はよく食べるという流れから

今朝もきな粉餅とみかんを食べたよーなんて言ったら

『お正月じゃん‼』と笑われました。

そこで思ったのです。

我が家では、子供たちがお餅が好きなので、常備しているのですが、

お餅ってそんなに食べないの???

聞けば、お正月に食べて残ったのが終わったらめったに食べないと。

そうなのかーー。

長男はこの間、お茶漬けにお餅を入れ、「もちゃ漬け」なんて言って

喜んで食べていました。

そんな兄弟でありますが、

ここのところ私のいないところを狙って次男がゲームをしていて、

まだ5歳なのでゲームが決して良いことではないとは思うのですが、

そのことで

長男との距離がは、ぐぐっと縮まったように思います。

親としてはやっぱり仲良くしているのを見ると嬉しいものです。

特にうちの長男はそうなるまでに時間がかかったので・・・






2015.11.11 | | Comments(0) | 子どもの話

来客により

このところ夜になると、虫の声が心地よくて

一人になる時間にはテレビを消して過ごしています。

秋の虫の声も何種類もあるということは知っているけど

自分の耳で聴き分けるのは3種類が限界...


ちょっと前になるけれど

次男を寝かせていると

夫の叫び声が聞こえ、ゴキブリでも出たのかと思っていたら

すぐさまこちらの部屋のドアが開き

『えり、バッタ!』

我が家では=私に『バッタが出たからとっつかまえてだしてくれ』

ということで、これだけは寝てても起きてても無条件で私の仕事なのです。

仕方なく起きて行ってみると

一匹のきりぎりすが家の中に。

そして立ち尽くす夫と長男。

情けないと思いながら

手で捕まえてベランダに出そうとすると

次男が見せて見せて!触らせて!というじゃあありませんか!

そんなことからありときりぎりすの話を知ってる?

と次男に聞くと

知らないといい、なぜかきりぎりすの中身を見てみたいと。

ちょっとその発想怖い!と思ったけど興味を示した時こそ!とも思うので

次の日さっそく図書館に行って

ありときりぎりすの話を含むイソップ童話と

虫の構造が載っている本を探してきました。

なんだかふたつともえらい気に入ったようで、

次男はその日から毎日読んでいます。

そして、虫といえば私はこの間

最近ではめずらしいタマムシを見ました!とってもきれいで感動~!

また会えないかなーとその日からずっと想い続けている今日この頃であります。







2015.09.25 | | Comments(0) | 生き物の話

«  | HOME |  »

プロフィール

tuckchickborn>erico

Author:tuckchickborn>erico
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。